衣類を寄付するならブランディアがおすすめです

衣類を寄付

 

衣類を寄付するならブランディアがおすすめです。

 

「着なくなった衣類を寄付したい」
そう考えている人は少なくないと思います。
自分が着なくなった衣類を寄付して、誰かの役に立てるなら嬉しいですもんね。

 

でも衣類の寄付ってちょっと難しそう。

 

どうやって寄付したらいいのかわからない。

 

そんな人におススメしたいのが「ブランド売るならブランディア♪」のCMで有名なブランディアです。

 

衣類を寄付

 

>>衣類を寄付するならブランディア♪

 

ブランディアはブランド買取サイトとして有名ですが、実は社会貢献活動に非常に積極的な企業。
最近まで私もその事実を知らなかったんですが、ブランディアでは買い取った衣類をフィリピンの子ども達へ寄付するという活動を続けていて、2014年にはなんと衣類の寄付で世界一になったそうです。
これってスゴイことですよね。

 

衣類を寄付

私はブランディアに対して「ブランド物を買い取ってくれる企業なんだな」くらいのイメージしか持っていませんでしたが、この事実を知ってブランディアへのイメージが大きく変わりました。

1回きりの寄付で終わるのではなく、衣類を継続的に寄付し続けるというのは、簡単なことではないです。
ブランディアはとても真面目で誠実な企業なんですね。
そういう活動をしていることをもっと大っぴらにアピールしたら企業イメージがアップするんじゃないかなって私なんかは思っちゃうんですが、善意の活動だからあまり大っぴらにはアピールしないのかもしれないですね。

 

着なくなった衣類でもまだまだ使える物はいっぱいあります。
着なくなったからといって簡単に廃棄してしまうのではなく、ブランディアを通して発展途上国へ衣類を寄付することで、社会貢献をしていけたら嬉しいですよね!

 

現在はこの衣類の寄付活動は終了しているので、衣類そのものを寄付することは出来ませんが、買取金額の一部を自分の支援したい団体へ寄付することが出来ます。
衣類の寄付を考えている人は、ブランディアの利用を検討してみるのがおススメですよ☆

 

衣類を寄付

 


ブランディアで衣類を寄付するのは超簡単!

ブランディアを通して衣類を寄付したい場合、どうすれば良いのでしょう?

 

衣類を寄付

 

ブランディアで衣類を寄付する方法はとってもカンタン☆
まずはブランディアの公式サイトから無料査定を申し込みましょう。
数日後、ブランディアから梱包キット一式が自宅に届きます。
その中に衣類を詰めてブランディアへ送付すれば寄付は完了です。

 

どうですか?とってもカンタンですよね♪

 

衣類を詰める段ボール箱を自分で用意する必要もないし、緩衝材や送り状もブランディアが用意してくれるので、箱に詰めるだけでOKなんです。
衣類の寄付というと難しいイメージがありますが、ブランディアを通せばこんなにカンタンに衣類を寄付出来ちゃうんですね☆

 

もちろん、送料はブランディアが負担してくれます。
完全無料で衣類の寄付を行うことが出来るんですヨ。

 

現在はブランディアは衣類の寄付ではなく買取金額の一部の寄付になってます

衣類を寄付

 

ただし、以前は衣類そのものを寄付出来ましたが、現在はその活動が終了しているので、寄付出来るのは買取金額の一部となります。
衣類そのものを寄付するわけではないということを理解した上で利用して下さいね。

 

衣類そのものを寄付する活動も、衣類を買い取ってもらってその買取金額を寄付する活動も、発展途上国を支えるという意味では同じ。
自分が着なくなった衣類を寄付することで発展途上国の人達が笑顔になれるなら、本当に嬉しいことだと思います。

 

ブランディアが積極的に行っている社会貢献活動、私達もぜひ協力したいものですね。

 

 

衣類を寄付

 

ブランディアで寄付した衣類はどこへいくの?

衣類を寄付

 

ブランディアを通して寄付した衣類はどこへいくのでしょうか?

 

現在は終了していますが、ブランディアでは以前、買取は出来ないけれどまだ着られる衣類を発展途上国へ寄付するという活動を行っていました。
そして2014年には衣類の寄付数で世界一となったんです。

 

ではその多くの衣類は一体世界のどこへ寄付されたのでしょうか?
気になりますね。

 

寄付した衣類はフィリピンの恵まれない子供達に送られていました

衣類を寄付

 

こういった衣類はフィリピンの人々に寄付されていました。
フィリピンの首都マニラの北部に位置するトンド地方は世界有数の人口密集地帯であり、貧困地域でもあります。
ブランディアは、このトンド地方へ衣類を寄付する活動を行っていました。

 

ブランディアの公式サイトにフィリピンへの衣類の寄付活動の様子が掲載されていますが、衣類を手にした子ども達の幸せそうな笑顔がとても印象的です。
衣類の寄付でこんなに幸せを広げることが出来るのかと胸が温かくなりました。
自分の衣類がこういう形で役に立てるのは、本当に嬉しいことだと感じます。

 

衣類を寄付

 

自分一人で衣類の寄付をしようと思うととても難しいし、限界があります。
でも、ブランディアを通すことで衣類の寄付がとても身近なものになるんです。
一人一人の力は小さくても、ブランディアがその小さな力をたくさん集めて、とても大きな力にしてくれているんですね。

 

見えないところでこういった地道な活動を続けているブランディアは、とても好感の持てる企業だと感じます。
衣類の寄付だけではなく、ランドセルの寄付活動やチャリティーオークションなども行っているブランディア。
使わなくなった物を簡単に捨てるのではなく有効に活用しようという取り組みは、地球にも人間にも優しい活動ですよね。

 

自分が不用だと思っている物でも、誰かの笑顔や幸せにつながるかもしれない。

 

私達もその気持ちを忘れず、ブランディアの社会貢献活動に協力していきたいですね。

 

 

衣類を寄付